お金の話 便利なサービス 家づくりの教科書

プロパンガスの料金が高い!ガス会社乗り換えたら【1か月 6,789円】も安くなった件

更新日:

プロパンガスの料金が高すぎる!!

もうだいぶ前からずっと気にはなっていたんです。

うちってキッチンIHよ。プロパンガスの料金高すぎないかい?

現実と向き合うのが恐ろしすぎて長らく見て見ぬふりをしていたのですが、そろそろ毎月のプロパンガス料金が2万円を越してしまう勢い。

そうなる前に問題点を改善せねばと、ようやく重い腰を上げた次第です。

今回は、なぜこんなにプロパンガスは高いのかを徹底的に調べてみました。

すると見えてきたのはプロパンガス業界の闇!
  • 最近プロパンガスが高い気がする
  • ほかのガス会社へ乗り換えを検討している
  • 新築を建てるから、なるべく安いガス会社にお願いしたい
  • プロパンガス会社の闇って何よ?

こんな方は必見の内容になっています。

最後に一言。

プロパンガス代がこんなに安くなるなんてうれしい!(歓喜の雄たけび)

どうしてプロパンガスはこんなに高いのか?

プロパンガスって都市ガスよりも料金がうんと高いの知ってました?

プロパンガスが都市ガスよりも料金が高いのには6つの理由があります。

  • 人件費や配送コストがかかるから
  • 消費者がプロパンガス料金を公共料金だと勘違いしているから
  • ガス会社が自由に料金を決められるから
  • 企業同士が結託して値段を下げないから
  • 途中で勝手に値上げするから
  • 初期設備費用がガス代に加算されているから

ひとつづつわかりやすく解説していきます。

人件費や配送コストがかかる

プロパンガスが自宅で使えるようになるまでには多額の人件費や配送コストがかかっています。

例えば、ボンベにガスを重鎮する作業や、プロパンガスを運ぶ作業は人の手によって行われています。

プロパンガスの交換現場を見たことがある人は、それが重労働だとわかりますよね。

人件費のほかにも、プロパンガスを運ぶトラックのガソリン代やメンテナンス費。

大量のボンベやトラックを保管する場所も必要です。

地中に埋まっているガス管を通って各家庭に供給される都市ガスとは全然違うのね。

 

消費者がプロパンガス料金を公共料金だと勘違いしている

料金や価格の中には、国会、中央政府(以下「政府」という。)や地方公共団体といった公的機関が、その水準の決定や改定に直接関わっているものがあります。
これらは総称して公共料金と呼ばれています。

(引用:消費者庁HPより)

要は公共料金とは、儲けることを目的としているわけでなく、公益事業のサービスへの対価ということです。

経済市場のなかで自由に競争して決められた料金ではないってことですね。

電気も水道も公共料金です。

ではガス代は?というと、なんと都市ガスは公共料金だけれど、プロパンガスは公共料金ではないのです。

ややこしすぎる!なんでふたつとも公共料金にしないのよ。

私自身もちょっと前までは勘違いしていました。

なんだかプロパンガスの料金が高い気がするけど、こんなもんなのかな。仕方ないかな。

こんな風に思っていました。

2017年にガスが自由化になったと聞いたことがある人もいるかもしれません。

(ガスの自由化とは)現在、敷設されているガス管を利用して、これまでの都市ガス会社だけでなく、新しく参入する会社もガスを供給・販売することができ、消費者は会社を選ぶことができるようになります。

(引用:経済産業省 資源エネルギー庁HPより)

『敷設されているガス管を利用して』ってことは自由化って都市ガス限定なの?

そうなんです。

プロパンガスに関しては2017年以前も、もちろん現在も、はじめから自由化されているんです。

つまり、消費者は自由に業者を選んで、変更することができるんです。

 

ガス会社が自由にプロパンガス料金を決めることができる

プロパンガスは公共料金ではないわけですから、ガス会社は自由に自社のプロパンガス料金を決めることができます。

電気代や水道代など、ここのところ値上げが続いていますが、急にべらぼうに高くなったら消費者(受益者)は怒りますよね?

総理大臣とか、市長とか、どんなに偉い人だとしても、勝手に料金を値上げしようとしてもそうはいかないわけです。

プロパンガス屋は勝手に料金を上げられちゃうってこと?

例えば原油価格の高騰とか、為替の変動とか、景気が悪いとか、それっぽい理由を付けて(あるいは理由なんてなくても)自由に料金を変えることができるのです。

 

業者同士が結託してプロパンガスの料金を下げようとしない

これ、結構知らない人が多いと思います。

各プロパンガス屋さんの縄張りがあって、他業者は絶対にそれを侵すようなことはしません。

新聞屋さんを例にするとわかりやすいかなと思います。

トイレットペーパーやテーマパークのチケットなどと引き換えに、新規購入や更新を勧められますよね。

うちの母なんかは『○○新聞は△△のチケットだったのに、ここは××だからちょっと残念よね』なんて言ったりしてます。

新聞という同じものを売っているので、景品の量や質を差別化をしてお客さんを取り合うしか方法がないのです。

一方プロパンガス屋はというと、新聞屋同様、業者間で同じものを売っているけれど、お互い競争しないで一緒に儲かりましょ、と業界内で結託したわけです。

そうすれば大量の景品も、景品を配る勧誘員も、無理な値下げの約束も必要なくなるからです。

消費者の利益よりも自分たちの利益を最優先したわけね。

 

プロパンガス料金を勝手にコッソリと値上げをする

縄張りを設け、お客さんの取り合いをしないという、かなり特殊な業界ですが、平成9年に「許可制」から「登録制」になり新規参入がしやすくなりました。

いまだに縄張りを守り続けている古参の業者をよそ目に、新聞屋さんのように餌をぶら下げて縄張りを荒らしてくる業者が出てきたわけです。

消費者はプロパンガス代を公共料金だと勘違いして、高額な料金に対しても不信感を持つことなく払い続けてくれるわけですから、新規顧客獲得に必死です。

そこで、古参の業者から顧客を奪い取るために、とっても安い金額を消費者に持ち掛けます。

なかには「プロパンガスが自由化になりました」とか「適正価格より高いからうちに切り替えたほうがいいですよ」なんて言ってくる業者もいます。

プロパンはもともと自由に会社を選べるし、自由価格で適正価格なんてないから、全部嘘なのね。

そして「今まで〇〇〇円だった基本料金を、うちなら△△△円にしますよ」「1㎥あたり〇〇〇円にしますよ」と具体的な金額を言って切り替えを勧めてくるのです。

その後、原油価格の高騰を理由にちゃっかりと値段をあげて、安くした分以上の料金を回収します。

あまりにも安い金額で勧誘してくる業者は要注意ね。

サラッとはがきで値上げのお知らせをしてくるスタイルね。

大家さんからの怒りのツイート!勝手に値上がりだなんて、ひどすぎる!

 

初期費用や設備費用が実はプロパンガス代に上乗せされている

中古住宅を購入すると、契約書にプロパンガス屋の指定が明記されている場合があります。

住宅買取業者が購入後にフルリフォームして再販した住宅に多く見られます。

リフォームする際に入れ替えた新品の給湯設備をプロパンガス屋から借りているのです。

『無償貸与契約』といって、プロパンガスを導入するときに必要な初期費用や必要な機器費をガス会社がすべて出してくれています。

その代わり、〇年間(主に10年~20年)はうちのガスを使ってくださいねと約束する契約のことです。

じゃあその間、値上がりされても勝手にガス会社を変えることができないわけね。

さらに問題なのが、ガス屋が出してくれたはずの設備料金が実は月々のプロパンガス代金に上乗せされているということ。

  • 無償貸与契約が〇万円につき従量料金を△△円上乗せします
  • ○○の値段は無償ですが□□の値段は月々分割でお願いします

など、無償といっておきながら実は無償ではないのです。

新築の場合も無償貸与契約の場合が多いので要注意ですよ!

 

うちのプロパンガス高いよね?!我が家の現状を公開します

まずは我が家の現状を公表しておきます。

その前に我が家の基本情報からどうぞ。

  • 子供4人(幼稚園生ふたり、小学生ふたり)と夫婦と祖母
  • キッチンはIH
  • 給湯機はガス
  • 母の部屋(10畳のLDK)でガスストーブ使用

子供は多いですけど、まだお風呂はまとまって入っているので、今後子供の成長とともにどんどんガス使用量は増えていくと思われます。

一番の懸念は母のガスストーブですが、これはもう仕方がないと割り切っています。

 

2020年1月 7人家族のプロパンガス料金明細

我が家のプロパンガス料金明細

  • 基本料金 1,650円
  • 従量料金 517円(1㎥あたり)
  • ちゃっかり今後は300円の支払い用紙発行手数料上乗せ

 

契約しているガス会社に問い合わせしてみると衝撃の事実が判明

我が家のガス屋さんは某タレントさんがCMに出演している比較的大きな会社です。

公式HPではガス料金のシュミレーションができるとのことだったので、我が家の数字を当てはめてみました。

おい!

7パーセントお得になるなら最初からそうしてよ!とパソコンに向かって突っ込んだのは言うまでもありません。

とりあえず、コールセンターに連絡してみたり、担当の営業所の方が自宅に来たりと、色々しているうちに衝撃の事実が判明。

なんとなくですけど、じわじわ高くなっている気がするんですよね。契約した時は、こんなに高かったかしら?

と聞いてみたのです。

契約当初は・・・・(スマホで何やら調べる)従量料金が

250円でしたね。

空気凍り付きましたよ、ほんとに。

倍ですよ!倍!B-A-I!大事なことだから3回言いました。

原油の高騰とかですね・・・いろいろな理由でですね・・・

そういうことをきちんと説明してこなかった今までの担当が・・・・

申し訳ないです、はい。』

もう、ここまで読んでいただいた方は、ちゃんちゃらおかしいことにお気づきですよね?!

これががプロパンガス屋の闇ですよー!

 

契約しているプロパンガスが高いなら他の業社にしてしまえ

プロパンガス屋を選ぶときに大事なこと

プロパンガス屋は自由に変えてもいいんです。

どのスーパーが一番おかめ納豆が安いのかを比べるのと、もはや同じです。

そして、プロパンガス屋に求めるべきことははっきりしています。

  • 契約時の従量料金(1㎥当たりの料金)に納得できる
  • 不当な値上げをしない
  • わけのわからないプラスアルファの料金がない

 

プロパンガス屋のHPが出てこない!

ほかの業者なら我が家のガス料金はどのくらいになるのだろうと調べてみました。

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・

料金比較サイトはたくさん出てくるのに、肝心のガス屋さんのHPが全然出てこない!

住んでいる地域の『LPガス協会』というのをようやく見つけました。

けれど小さいガス屋さんばかりなのか、HPの記載がほとんどないのです。

なんと従量料金について、はっきりいくらと書いてあるHPは2社のみでした。

ここでもガス業界の深い闇を見ている気分です。

我が家のように、契約当初の金額から上がってしまうから、はっきり表記することができないのでしょうか?

 

プロパンガス代金が1年間で79,250円安くなる?!

藁をもすがる思いで比較サイトに入力してみました。

ここでまたもや衝撃の事実が判明。

何がうれしいって『高すぎる料金設定です』とはっきり言ってくれているところ。

やっぱり私の勘違いなんかじゃないんだ!うちのプロパンガスは高すぎるんだ

そこになんだかホッとしてしまいました。

こんなに安くなるなんて半信半疑ですが、私もプロパンガスの知識はだいぶ増えたはず。

おかしいと思ったらすぐに断ればいいと、先に進むことにしました。

入力項目はこれだけ。

サクッと入力して送信しました。

とりあえずこれで完了かしら。

とPCを閉じようとしたら、早速担当の方から電話がかかってきました。

対応がとてつもなくはやい!!

比較サイトを使ってみたら感動ものだった

もうほんと、今までなんで私、ちゃんとプロパンガスの料金と向き合わなかったんだろうと激しく後悔しました!

今回私が利用した「ガス屋の窓口」の担当さんとのやりとりが、あまりに感動の連続だったので箇条書きにしてみます。

  • 基本料金が1,650円から1,500円になった。
  • 従量料金が517円/㎥から280円/㎥になった。
  • この時点で月 6,789円の値下げ
  • 紹介してくれたガス屋さんが近所の知ってるガス屋さんだった
  • 契約時の料金が不当に上がることがないよう、料金の永久監視保証付き
  • もしも不当に上がったら場合、「ガス屋の窓口」へ連絡すれば即返金
  • 新しいガス会社と契約が無事終了したら10,000円キャッシュバック!
  • 今使っているガス会社への連絡は不要
  • 電話の担当さんが凄く親切

担当さんがいろいろ親身になって話を聞いてくれてとても心強かったです。

ガス会社の切り替えは、新しいプロパンガス屋さんがしてくれるので何もしなくてもいいそうです。

けれど以前のガス会社がすごくいい条件をもって説得しに来る可能性があると説明されました。

今の時点で、以前のガス会社は信用できないから値段をうんと下げてきてもお断りするつもりです。

どうせまた知らない間に料金を上げられているんだから!

ずっとガス料金に対して、不信感や将来に対する漠然とした不安を持っていました。

子供たちがそれぞれにお風呂に入りだしたら、もっとガス代が跳ね上がるわけですから。

今回相談してみて本当によかった!!!

最近プロパンガス料金が高いなと感じている人がいたら、後回しにしないで一度きちんと向き合うことを超絶おすすめします。

もっと早くやればよかったーーー!1万円何に使おう?!

 

\凄く親切な担当さんは石川さん!/

 







-お金の話, 便利なサービス, 家づくりの教科書

Copyright© くらし考案 , 2020 All Rights Reserved.