子供との暮らし 暮らしの手帖

リビング学習にはコクヨの学校生徒用デスク・椅子セットが一押し!

更新日:

これはひょっとすると、
すごくナイスなアイディアだったかもしれない・・・

以前、我が家のダメダメリビング学習の起死回生を図るため、

とっておきアイテム!!

『コクヨの学校生徒用デスク・椅子セット』を

子供部屋からリビングへ引っ越しさせたことを書きました。

一応、東海岸風をイメージしているリビングに突如こんなものが2セット・・・。

正直、ビジュアル的にはかなりの破壊力ですし。

場所的にも外から丸見えのところなので考え直したいところですけど背に腹は代えられません・・・泣

 

子供たちには

「これでリビングで集中して勉強できないなら子供部屋の自分たちの勉強机でやってもらうしかないからね!」

(これだって、ちゃんとしたものを買ったのに!!)

としっかりと釘をうったからか、あれから半月ほどたっていますが今のところ順調に(?)集中して宿題をこなしております。

 

むしろ、自分たちからすすんで宿題以外の勉強もするようになったと以前の記事で書きましたが、、それ以外に2人の様子をみていて、

これはひょっとしたらすごーーーーく正解アイテムだったんじゃないか・・・

と思えるようなことがいくつかあったので、ちょっと書いてみようと思います。

 

コクヨの学校生徒用デスク・椅子セットのこんなところが素晴らしい

パーソナルなスペースが明確だからいい。

今までダイニングテーブルで勉強していて何が問題かっていうと、必ず場所の取り合いが始まっていたんです。

向かい合って長女(3年生)と長男(2年生)が座っているんですけど

やれ筆箱が邪魔だとか、

やれ教科書をこっちに置くなとか

そんな小競り合いが始まって

結局、バカだチョンだのノロマだのの大喧嘩に発展するという・・・

 

我が家のダイニングテーブルは結構大きいサイズのテーブルなのに・・・

一人ずつにそれだけのスペースがあれば十分でしょう!?

と思うんですけどね。

『向い合せ』っていうのが、よくないみたいです。

お恥ずかしい限りです・・・

これが、コクヨの生徒用デスクセットにしてからは一人一人のスペースが明確ですからね。

喧嘩になりようがありません。

 

使い方も心得たもので、机の横にあるフックや教科書を入れるスペースをうまいこと利用している様子。

机以外の場所が散らからないよう、こじんまりと勉強しております。

 

一応、我が家のルールとして、

勉強をしている間だけ机の中に私物をしまっても良し

としています。

入れっぱなしにしてしまうと、どんどん関係のない私物が増えて結局物置きがわりになってしまいそう。

なので、勉強が終わったら一回一回必ず、ランドセルか自分の勉強机に勉強道具や文房具を片付けることにしています。

 

 

軽くてコンパクトだから持ち運びができる

そうは言っても、たまに足がどうのとか、独り言がどうの、とか言い出したりして小競り合いが始まりそうな時があります。

が、すかさず私の

「離れれば??」

の一言で解決してしまいます。

 

動かすのも、自分たちでやってくれますし、学校の教室と同じくらいの隙間をあければ喧嘩にならず、うまくやれるようです。

・・・て、どんだけ喧嘩ばかりしてるんだって感じですけど。

 

気分によって、机を置く向きを変えられるのもマンネリ化しなくていいのかもしれません。

 

何よりも、子供たち自身が使い慣れていることが素晴らしい!

勉強だけでなく遊びの場面でもなかなか優秀な机です。

考えてみれば、学校の休み時間、みたいなものですから。

トランプとかカードゲームをやるときなんかは

勝手に自分たちで机の向きを変えて遊んでいます。

こんな風に。

あぁ、懐かしいって感じねすよね。

 

最近お裁縫を始めた長女は、一人で集中してできるように机を端に寄せて黙々とチクチクしています。

 

そうそう、遊びの時間もその時だけ、物を収納していいことになっています。

遊び終えたら即、自分のスペースへお片付け

が鉄則です。

 

片付けもお手の物です

うちには1歳児(次女)もいるので、はさみの取り扱いにはうるさく注意していました。

いままで、ダイニングテーブルで工作をしていると次女がテーブルによじ登ったりして危ない場面が何度かありました。

コクヨの机を窓際に置いてしまえば、次女もよじ登ることができませんし、机の中にお道具箱を置いてしまえば安心です。

小さい子がいることで不自由なことが多いだろうな

とかわいそうに思うことが多かったので、この点は予期せぬうれしい効果でした。

 

そして、お片付けも慣れたもので。

机が小さいので消しゴムのカスを集めるのも楽ちんです。

必要以上に散らからないので、片付けるときも苦にならないようです。

やっぱり、学校と一緒という事が使いやすいポイントなのかもしれません。

 

予備の机としても・・・

先日、子供たちの友達が泊りに来たときは予備のダイニングテーブルとして大活躍しました。

ダイニングテーブルにくっつけて、まるで給食の時間のようでした。笑

それも、やっぱり机の移動は、自分たちでやってくれるので助かります。

 

毎年クリスマスには親戚とクリスマスパーティをひらきます。

張り切って料理してテーブルに溢れかえってしまい、それぞれの取り分け皿を置くスペースが狭くなってしまうのが難点でした。

今年はコクヨのテーブルをデコレーションして、料理を並べてビュッフェ形式にしてもいいなと目論んでおります。

購入先はこちらのショップから>>>コクヨ (KOKUYO) 生徒用デスク・イスセットT字脚天板 【送料無料】

 

 







-子供との暮らし, 暮らしの手帖
-, ,

Copyright© くらし考案 , 2020 All Rights Reserved.