家を建てよう 愛用品 設備・仕様

トイレをデコレーションしてボタニカルに変身させてみた!おしゃれなトイレ画像も!

このブログではたびたびトイレについて熱く語ってきました。

例えばこんな記事。

明るいトイレを目指して窓や内装の仕様を決めました。

入居後にも少し手を加えてみたら、ママ友の評判がすこぶるよかったので、今日は我が家のトイレのデコレーションについてご紹介します。

それから、こんな風にしたらもっとおしゃれなトイレになるかも、という私のDIY妄想についても書いてみます。

 

トイレをデコレーションしておしゃれに変身させよう!【我が家の場合】

Photo by Kolar.io on Unsplash

ちょっと前にPanasonicも言っていましたよ。

『トイレをお気に入りの部屋にしよう』って。

確かにこのコンセプトには納得。

狭い空間だからこそ冒険してみようって気になります。

というわけで、以前からトイレにグリーンが欲しいなと思っていたので早速冒険してみました。

エアプランツをハンギングバスケットに入れてみました。

画像、だいぶ暗いですね・・・。

すみません。

これが私の撮影テクニックの限界です・・・。

こちらがプロにとって頂いた画像。

トイレの照明は間接照明です。

天井の一部に垂れ壁を作り、照明をその中に隠しています。

わかりにくいんで、画像をどうぞ。

こんな感じ。

光がタイルの壁に沿って真下に降りてきているのがわかりますか?

ちなみに垂れ壁の裏側はこんな感じ。

普通の蛍光灯が仕込んであります。

この垂れ壁の裏側にフックを付けてハンギングバスケットをぶら下げてみました。

季節によって、いろんなものをぶら下げられそうで、今から楽しみ。

間接照明のこの垂れ壁は意外と使えるかもしれません。

ちなみにトイレの照明はこの間接照明だけです。

夜はちょっと暗いかなとも感じるけれど、長い時間いる場所でもないし気になりません。

エアプランツは週に2、3回夕方から夜間に霧吹きで水をかけてあげるだけでOK。

根っこではなく、葉っぱから水を吸収するので、どこへでも飾れるのがいいですよね。

こっちのプランターにはIKEAの貝殻がかわいいポプリを入れてみました。

これ、もう店頭では買えないのかしら。

HPには載っていませんでした。


バスケットもついていてこのお値段。

絶対、お買い得だと思う。

届いた直後は、ロープの匂いがきつかったんですけど、2日くらいしたら気にならなくなりました。

シングルもいいけど、ダブルもいいですよねー!

結局、どっちがいいか決められず両方購入したけれど、これで正解だったなと自画自賛しております。

ちなみに、バスケットの内側がビニールになっているからそのまま植物のポットを入れてしまっても大丈夫!!

中に入れたエアプランツはウスネオイデスとキセログラフィカ。

あとはお任せセットというのを買ってみました。

もしゃもしゃっと垂れ下がってるウスネオイデスがいい感じ。

お値段はちょっと高めですが、ある程度ボリュームがあるほうが見栄えがよさそうです。


エアプランツの王様なんていわれることもあるキセログラフィカ。

こちらもアクセントになるよう大きめをチョイスしました。



こんなものも一緒に買ってみました。

こちらにもイケアのシェルを。

キャンドルホルダーって書いてあるけれどいろいろ使えそう。

実際、ショップのHPにもおしゃれな使い方がたくさん載ってて、参考になりました。

いいお買い物でした。

トイレットペーパーを入れているお気に入りのレデッカーのバケツともピッタリ。

 

トイレをデコレーションしたい!おしゃれなトイレを見本にしよう!

今すぐトイレをデコレーションしたくなるような、おしゃれなトイレ画像を集めてみました。

Photo by Phil Hearing on Unsplash

真っ白なトイレにグリーンのバランスが絶妙。

床のレトロな柄もかわいいですね。

木材の腰壁と見切り材がシンプルなのにいいアクセントになってます。



私のお気に入りのショップ壁紙屋本舗さんでこんなものを発見。

狭い場所だからそんなにたくさんの材料は必要ないはず。

だから、なんちゃって素材ではなく本物の木材を使いたいですよね。

Photo by Emily Silverstein on Unsplash

普通の棚板を付けるのではなく、こんなにおしゃれななディスプレイ棚を壁につけちゃうなんて斬新!

普段は置いて使うものを壁につけて使うって、なかなか面白いアイディアかも。



こんなのとかどうだろう。

マリメッコ風の壁紙を貼ったりクロスをペイントしたら北欧風のかわいらしいトイレになりそう。



かわいいを追究するならこんなのもアリかしら。

これならDIYでも簡単に作れそう?!


ナチュラルなトイレに似合いそう。

ディスプレイ棚がおしゃれだと、物を飾るのも楽しくなりそう。

 

鏡を上手に使ったパターン。

存在感抜群の猫ちゃんのクロスもトイレなら冒険できるかも?!

全体的に色のトーンの組み合わせがきれい。

特に、グレーのトイレと洗面台がとっても素敵。

子供の頃によく行った焼肉屋さんのトイレが、薄暗くて床以外全面鏡張りだったのを今ふと思い出してしまいました。

なんだか落ち着かなくてちょっと不気味な感じがしましたが、広く見せるという点では効果的でした。

トレイの壁に鏡、上手に取り入れればアリかもしれませんね。

口コミがすごくいい壁掛け鏡。

鏡はあまりにも安いものを買うと歪んで見えたり質感が安っぽかったりするので要注意です。

これは日本製で品質がよさそう。

見た目も素敵。

 

衝撃のビフォーアフター!

グレーのタイルが格好いい男前なトイレ。

置いてある小物がどれも素敵なものばかり。

トイレの一面だけ全面タイルというパターンはよく見るけれど、腰高までぐるっとタイルっていうのもなかなかいいですね。

シールで貼るタイプだからDIY初心者でもできそう。

タイルは種類が多く値段がお手頃なサンワカンパニーもおススメです。

 

トイレのデコレーションについての本記事はいかがでしたか?

我が家のトイレももっと進化させたいなとワクワクしてしまいました。

皆様のトイレのデコレーションプランのヒントになりますように!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 





-家を建てよう, 愛用品, 設備・仕様
-, ,

© 2020 くらし考案